大注目のローカルスーパー、オススメする理由と対大手との戦略をご紹介!

佐賀県のローカルスーパーを代表する「ファインズたけだ」

大手スーパーにない魅力が

ローカルスーパーにはある…

 

今、ローカルスーパーが熱い!

 

ご当地ローカルスーパーで

さまざまな取り組みが行われております

 

大手スーパーでは品揃えできない

商品を陳列したり

攻めた文言をデカデカとPOPに掲示したりなど…

 

その中でもいちばんの注目は

やはりファインズたけだの取り組みでしょうか…

 

YouTubeSNSなどで動画を中心に情報発信し

全国の視聴者を虜にするローカルスーパーマーケット

 

今、ローカルスーパーの

ぶっ飛んだ取り組みが世間から注目されています

 

今回はそんなローカルスーパーをオススメする理由と

実際にローカルスーパーが取り組んでいる、

対大手の戦略について紹介していきます

 

また、ファインズたけだの副社長が

実際にローカルスーパーで働いてみての

感想を述べていますので

ぜひ最後まで読んでいってください

 

以下目次になります

 

副社長

ローカルスーパーには魅力がたくさんあります!

今回、ローカルスーパー経営者の

私副社長が代表して魅力を伝えていきますよっ!

ファインズたけだについてのまとめ記事はコチラ

スポンサーリンク

ローカルスーパーをオススメする理由3選

ローカルスーパーの良いところを副社長が紹介します!

ローカルスーパーは

大手スーパーにはない取り組みや魅力がたくさんあります

 

ファインズたけだの副社長が

大手スーパーマーケットよりも

ローカルスーパーの利用をオススメする理由を3つ紹介していきます

 

記事を読んでローカルスーパーの魅力

存分に味わってみてください

 

副社長

ローカルスーパーに詳しい副社長が

オススメする理由を3つ厳選しています!

オススメ理由その①:ローカルスーパーでしかできない品揃えがある

地元では有名な「河内蒲鉾」 お客様にも大好評です!

一見、大手スーパーの方が商品の品揃えが

網羅されているかのように見えてしまいます

 

実際に売場面積の広い大型店が多い大手スーパーでは

取り扱う商品の種類が多いことは事実です

 

しかし、ローカルスーパーでしか取り扱っていない商品も多々あります

 

地元の業者さん生産者さんは大手に卸さず

地元や地方スーパーにしか卸さないといったところも

少なからず存在しています

 

地元ならではの商品が欲しいという時こそ

大手スーパーではなく

地元や地方のローカルスーパーを利用してみることを

おすすめします

副社長

ローカルスーパーには

その地域にしかない、マニアックな商品が

置いてあることも…

ローカルスーパーへ宝探しに行ってみましょう!

オススメ理由その②:情報発信が独特?!ローカルスーパーのSNSをチェック!

新人に動画の撮り方を指導する副社長

ローカルスーパーは大手スーパーに比べると

資本が小さいので

広告宣伝にかける経費が少ないのも事実です…

 

だからこそ、

今の時代はSNSでの集客なのです!

 

大手のスーパーもSNSでの情報発信を取り組んでいますが

やはりローカルスーパーならではの情報発信の仕方もあります

 

攻めた内容際どい内容について紹介したり

大手スーパーにはできない

情報発信ができるのもローカルスーパーの強みです

 

その最たる例が

佐賀県の伊万里市にあるファインズたけだです

 

YouTubeやTikTokをはじめとしたSNSの運用で

全国からお客様を呼び込んでいることに成功しています

 

ご覧いただいた方ならおわかりかと思いますが

大手スーパーでは見ることのできない

副社長自ら行う店内放送店内パフォーマンス

 

そして社長自ら得意のブレイクダンスを

動画内で披露しています

 

ファインズたけだをはじめ、ローカルスーパーの情報発信に

これからも目が離せません!

 

副社長

大手にはできない情報発信も

ローカルスーパーにはできます!

ファインズたけだのSNS、そしてYouTubeチャンネルも

今後ともよろしくお願いします!

ファインズたけだの副社長について書いている記事はコチラ

スポンサーリンク

オススメ理由その③:店員さんと顔馴染みに…、地元の情報が聞き出せる!

お馴染みの店員さんと仲良くなってみましょう!

レジで会計をしている時や

売り場で店員さんを訪ねたりするときなど…

 

スーパーの店員さんとお話をする機会も

多いかと思います

 

大手スーパーでは

店舗数が多くあるため社員さんの転勤をはじめ、

従業員の入れ替わり店舗移動が多頻度であります

 

その点、ローカルスーパーは

転勤など従業員の異動がほとんどありません

 

ローカルスーパーの強みは

地元の人たちが多く働いていることです

 

せっかく地元の人たちが多く働いているローカルスーパーなので

地元の情報地域の行事等はローカルスーパーで働いている人たちに

聞いてみましょう!

 

特にベテランの従業員さんは

地元のさまざまな情報を知っているので

仲良くなって情報を聞き出してみるのも

ローカルスーパーに通う楽しみのひとつになるかもしれませんね

 

副社長

スーパーマーケットはお買い物だけでなく

店員さんとの会話も楽しめる場所です…

仲良くなって素敵な

スーパーマーケットライフにしていきましょう♪

ローカルスーパーが実際にやっている戦略・取り組みを紹介!

伊万里で一番の歴史があるスーパーと言われている「ファインズたけだ」

ローカルスーパーの課題の一つは

大手スーパーの地方進出にどう対応していくか

ということが挙げられます…

 

そこで多くのローカルスーパーは

自社にしかできない戦略で対抗しています

 

そんなローカルスーパーが実践している

戦略を厳選して3つ紹介していきます

副社長

ローカルスーパーの周りには

大手資本のスーパーが乱立するという状況です…

ローカルスーパーの戦略を見ていきましょう!

スポンサーリンク

地域行事を把握し、売り出し方に変化をつける

田舎では地域ならではの行事が多いものです…

地域行事を把握するということは

地方ローカルスーパーにとって大きい情報の一つを得ることと同様です

 

「地域行事を制する者は商売を制する」

 

とも言われています

 

地域の行事によって

売り込むものも変えたり

数量を増減したりすることで

効率よく販売できます

 

売上・利益の向上を図る上で、

地域行事を把握しておくとスーパーマーケット運営がしやすくなります

 

副社長

行事によって普段売れないものも

爆発的に売れたりします…

まさに、

「地域行事を制する者は商売を制する」

です!

スーパーマーケットを取り巻く環境について書いてある記事はコチラ

動画を駆使した情報発信!

定期的に開催されるお祭りを動画でPRするファインズたけだ

先述した通り、ローカルスーパーは

大手スーパーにはできない情報発信ができます

 

特に今の時代では動画による発信でしょうか…

 

大手にはできない動画を企画・制作し

全世界に対して自社の世界観を発信する…

 

実は大手スーパーにはなかなかできないことの一つなのです

 

大手スーパーが全力で動画発信に取り組まない理由はいくつかあるかと思いますが、

資本力がある以上、際どい内容の動画を上げたり

攻めた動画を発信していくほどのメリットがあまりないからです

 

一方、ローカルスーパーは大手スーパーと比べると

資本力でかなり劣ります

 

無料で始められる動画配信サービスやSNSを駆使して

攻めた内容の動画を発信するわけですが、

それがお店の人気に火をつけることがあります

 

ファインズたけだの発信している動画を

視聴したことはありますか?

 

大手スーパーにはできない、攻めた内容を常に発信しています

 

あらためて

ローカルスーパーならではの強みをひしひしと感じてしまいます…

 

副社長

ファインズたけだではYouTubeをはじめ、

TikTokやインスタグラム等のSNSで

情報発信をしています!

面白い動画満載なので

ご視聴よろしくお願いします!

ひとつの部門に集中特化!本当に美味しい食材はローカルスーパーに…!

副社長特製「ジャーマンポテト」 惣菜売り場で販売中!

ファインズたけだのお惣菜について書いてある記事はコチラ

全ての部門で網羅的に商品を取り揃え

高いクオリティーを維持できるのが

大手スーパーの強みでもあります…

 

ローカルスーパーにおいて

それができないとまでは言いませんが、

資本力の違いにより

高いクオリティーや品揃えを維持していくのは

並大抵のことではありません

 

そこでローカルスーパーがとっている戦略の一つに

ランチェスター戦略」があります

 

ランチェスター戦略を簡単に説明すると

弱者が強者に勝つための戦略」のことです

 

ローカルスーパーが大手スーパーに対抗するために

一極集中してセールスする場合があります

 

例えば、

生鮮全部門高いクオリティを維持したり商品数を揃えることが難しいので

「青果部門」に特化して商品のクオリティや数、

働く人たちなどの資源を導入していくということです

 

もっと一極集中する場合は、

例えば精肉部門の「鶏肉」だけは

商圏のどのスーパーマーケットにも負けないだけの

品揃えや商品展開のバリエーションをやっていくなど

一極集中することで

そこが集客につながり

大手スーパーにも対抗できるようになります

 

副社長

ランチェスター戦略…

時には弱者も強者に勝つのです!

「ランチェスター戦略」について詳しく書かれている記事はコチラ

スポンサーリンク

ローカルスーパーで実際に働いてみた感想…

ローカルスーパーならではの従業員同士の助け合い…

ローカルスーパーをオススメする理由について

紹介してきました

 

最後に、過去福岡の某ローカルスーパーで働いた経験があり

今現在ローカルスーパーの経営をしている副社長に

ローカルスーパーで働いてみて実際どうなのかを

聞いてみました…

 

副社長

ローカルスーパーって

良い意味で「人間臭さ」を感じられるんじゃないかなぁ…

距離感がすごく近いんですよ!

働く人もお客様ももちろん人間なので…

お店に関わる人みんなで一緒に

お店作りに携わっている感覚になりますね!

ローカルスーパーを利用する人、

ローカルスーパーで働く人が増えてくれたら私は嬉しいです…

働く側にとって

大手スーパーもいいところはありますが、

ローカルスーパーも負けないくらいいいところがたくさんあります

 

特にスーパーへの就職に悩んでいる方が

この記事を読んでいれば

ぜひ参考にしてみてください

スーパーへ就職してみたくなった時に読むべき記事はコチラ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA